にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  ←応援クリックをお願いします。

日本ブログ村

2020/01の米国株配当金

2020年1月の受けっとった配当金を報告します。

WMT(ウォールマート) : 14.1$

PM(フィリップモリス) : 107.4$

MO(アルトリア) : 101.1$

計222.6$ = 24,000円程度です。

元々最終的な目標としては配当金だけで生活できるようになる!なので、

最低限月20万円の配当金が目標と考えています。

そうなるとあと10倍程の株式が必要・・・となります。



ちなみに配当性の向上はこの10年ぐらいで

WMTは約1.9倍

PMは約2.0倍

MOは約2.5倍

となります。

保有しているだけで10年後は以下になる模様。

WMT(ウォールマート) : 26.8

PM(フィリップモリス) : 214.8$

MO(アルトリア) : 252.8$

計493.6$=52,000円

もちろんこのまま等倍で増えていく可能性は高くはありませんが、

もしそうなったとしても目標へは到達することができません。



ちなみに今の株価のまま、受け取った分を再配当し、配当性が過去のを考慮したとき

の十年後の配当は以下のようになります。

10年後では,一回で 528$、年間2,111程になりそうです。

これでも目標額の1/4程度で、届きそうにありません。

再配当だけでなく、+αの株がないととても20万には到達できそうにはありませんね。

例えば、日々の貯金の中から例えば、1万ずつMOの株へ投資した場合はどうでしょう?

10年間(株価はそのまま前提)で1万円投資しつづけた場合

10年後では,一回で 1,174$、年間4,694$程(約50万円)になりそうです。

受取額を一回20万円にするには?で計算してみると

毎月約3万MOに投資し続ければ20万程になる模様。

ただこの机上計算の前提は

株価一定、配当は今の比率で向上しつづける、などありえない条件にしています。

また、MOにだけ投資し続けた場合の為、かなりリスクを負っている条件となっています。

しかし重要のポイントは、

①再投資しつづけること

②日々の貯金の中から少しずつでも投資をすること

以上の2点がとても重要となってきます。

リスク回避の為の分散投資も重要です。

現在は米国株に絞って投資し続けていますが、将来的にそれがベストになるかも

分からないので、世界情勢も注視しつつ投資をし続けることが重要です。

↓↓↓↓ ブログ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村