にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  ←応援クリックをお願いします。

日本ブログ村

ダウ平均株価について

皆さんよく耳にするNYダウ平均株価。。。

これってどんな指標化ご存知ですか?

僕も最近までは知りませんでした。なんとなく、経済の指標を表しているのか?

と漠然にとらえていました。

【NYダウ平均株価】= ニューヨークダウ工業株30種平均株価指数は、30銘柄から計算した平均株価です。

NYダウは世界を代表する企業30社によって構成されています。

また、株価の平均値を表している為、株価の高い銘柄に左右されやすいという

特徴をもっています。

S&P500との違いとして、S&P500は流動性がある米国の大型株から選ばれた500銘柄で構成されています

また、S&P500はS&P500は“時価総額”であるため、時価総額の大きな銘柄(大型株)の動きに

大きく影響されます。



ではNYダウ平均でどのようなことが判断できるのか?

世界経済の中心であるアメリカの代表的な企業の株価であるため、

NYダウの推移を見れば世界経済の勢いがある程度判断できます。

また日経平均もダウ平均を参考に作られた指標となっています。

銘柄数は225社とNYダウとは異なりますが、日本の代表的な銘柄を業種のバランスを考えて

選出すると言う考え方はNYダウと同じです。

日本の株価はアメリカ経済の影響を大きく受けるので、

投資を行う上で、前日の米国株の状況を注視することは非常に重要だと考えられます。

日本株式に投資している方は一度参考にしてみてはいかがですか?

↓↓↓↓ ブログ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村