にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  ←応援クリックをお願いします。

日本ブログ村

米国株<高配当株>の紹介[ MMM ]スリーエム

2020年6月13日

スリーエム MMM

会アメリカのミネソタ州に本社を置く企業です。

日本ではあまり馴染みがない、、、と思いきや、

Post-itポストイット)や、テープやのりなどのScotchスコッチ)ブランドで有名な企業です。

皆さんも使ったことがあるのでは?

ダウ工業株30種構成銘柄にもなっています。

売上高(収益)は近年横ばいで推移しています。

営業利益率は20%を上回る水準で安定して推移していましたが、

2019年に20%を割り込んでしまいました。

医療系の製品など、景気に左右されない製品もありますが、

多くが工場現場で用いられる製品の為、景気が悪化して世界経済が落ち込めば、

工場の生産量も落ち込み、製品への需要が減少することが見込まれます。

2020年もコロナ影響により、全般的に向上の生産量は落ち込んでいくことが予想される為、

営業利益率は更に低下する可能性が高いです。

さて肝心の配当金はというと去年一年間で 5.76$→3.9% 程度になります。

今年はわずかに増加して5.88ドルの予定となっています。

50年以上の増配を続けており、大変優秀ですが、

ここ2年、業績が不振で、利益見通しの下方修正がたびたび見られている為、

現在の業績だけを見れば、積極的な買いは入れずらい銘柄になってきています。

さて自分自身は3月に配当金を受け取っており、その時の配当金は58.2ドルでした。

年間で考えると232.8ドル程になる想定です。



連続増配年数62年
1株配当5.88ドル/年
配当権利落ち月2月/5月/8月/11月

もし現在の配当性の向上代とその配当金の再配当を続けた場合、

10年後に以下の金額を受け取れる想定になります。

※前提:受け取った額をすべてこの株へ再投資

10年後には一回で222ドル(約2万3000円)を受け取れる予定です。

目標の月20万円にはこの株の配当金だけでは不可能ですが、

それ以外株も含めてその金額を受け取れることを目指していきます!!!

↓↓↓↓ ブログ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村