にほんブログ村 株ブログ 米国株へ  ←応援クリックをお願いします。

日本ブログ村

日本の高優待利回り株[ワタミ]<7552>

今日は日本の人気優待株、ワタミ株式会社について記述します。

ワタミは有名な居酒屋[和民]を主軸とする、大手居酒屋チェーン店になります。

多くは関東に店舗を構えている為、東京・神奈川などにお住いの人は

よく知っていると思います。

売上は年々低迷気味ですが、宅食事業が徐々に増加し好調です。


引用:https://doda.jp/DodaFront/View/CompanyData/j_id__10009575258/

過去に和民は大きな事件があり、それによりブラック企業のイメージが

定着してしまいました。

そこから社長が変わりましたが、抜本的な経営改善ができず、

再度渡辺氏が復帰しました。

引用:https://biz-journal.jp/2019/06/post_28261.html

元々、ワタミを大きくした方なので、経営面を期待しつつ、

再度ブラック企業のイメージが定着してしまうのではないかと心配です。



次は配当・優待利回りを見ていきます。

配当金:25円(年間,3月)

現在の株価が1000円程度の為、配当利回りは0.25%程度となっています。

かなり低いですが、代わりにお店や宅食で使用可能な

優待券が1回3000円が年2回もらえます。

100-299株:3000円*2=6,000円分

300-499株:6,000円*2=12,000円分

500-999株:9,000円*2=18,000円分

1000株:12,000円*2=24,000円分

これにより配当金と優待利回り併せて100株では約6.25%の価値になっています。

かなり配当+優待利回りの価値としてはかなり高いです。

和民や宅食を利用している方はかなりお得です。

2年前からは株価が上昇・下降を繰り返しており、安定はしていません。

その中でも現在は株価は下がっている状態ではあります。

但し、今後の経営改善はCEOに復帰した渡辺氏の影響を色濃く受けそうです。

和民を広げていったころの手腕が経営にうまくいかされれば、

株価の上昇を狙えますし、以前のようなブラックのイメージが定着すると

更なる経営悪化を招きえません。

株価的には狙い目ですが、少し博打要素を含んだ株となっています。

↓↓↓↓ ブログ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村