にほんブログ村ランキング挑戦中
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村
▲良い記事なら応援をお願いします

米国株:KO(コカコーラ)から配当金75.18ドルを受取りました-2021/04

NEWS

KO(コカコーラ)から配当金を受取りました!!

KOは年4回配当金を受取ることができますが、

今年の配当金確定月2月分を受取ることができました。

配当金確定日(権利落ち日)は2021/3/15配当金支払い日は2021/04/02となっています。

スポンサーリンク

KOの配当金の詳細内訳

KO(コカコーラ)の配当金受取金額は手取りで54.04ドルでした!!

現在の株価計算で配当金利回りは3.15%となっています。

(株価53.28$計算)


詳細

 株数 配当金配当金計外国源泉
徴収税額
国内源泉
徴収税額
受取金額
1790.4275.187.5113.6354.04

配当金は75.18$ですが、税引き後に受け取れる金額は54.04$です。

約28%税金で引かれています。

KOの年間で受け取れる配当金といつ受け取れるのか?

じょんじょん
じょんじょん

じゃあ年間の配当金っていくらなんだろう?

KO(コカコーラ)は通常の米国株と同様で年4回の配当金を受取ることができます!


配当金確定月:3月、6月、9月、12月

配当金受取月:1月、4月、7月、10月

年間の配当金 1.68(1株)

年間の配当金(税引き後)1.21$(1株)

じょんじょんが受け取れる年間配当金(税引き後)216.51$

実質の配当利回り 2.27

KO(コカコーラ)についての紹介

KO(コカコーラ)は生活必需品セクターの配当金連続増配企業です。

59年にわたる配当金の連続増配を続けており、米国株投資家には大変人気の株となっています。

じょん<br>じょん
じょん
じょん

KO:コカ・コーラは生活必需品セクター

の中でも最大級の企業です

KO(コカコーラ)の業績で1番驚くのが売上の減少です。理由は、事業再構築で、低収益のボトリング事業を本体に取り込んで再編後に、再度引き離しているため利益は減少していません。

NYダウ工業株30種平均やS&P500に選ばれている銘柄です。増配率は去年は2~3%で増加しています。

連続増配年数:59年※かなりの連続増配を続けています

増配率:2.5%(ここ3年間)※昨年の増配率は2.45%

配当性向:約68%

KO(コカコーラ)の配当金受け取りまとめ

KO(コカコーラ)は総合飲料メーカーです。バフェット銘柄でも有名な企業です。

2020年の飲料業界の市場シェアで世界1位となっています。

じょんじょん
じょんじょん

生活必需品セクターですが、新型コロナの影響が緩和され

外出が増えれば売り上げの上昇が期待できます

KO(コカコーラ)の株価+配当金ともに順調に伸びており、今後も安定した売り上げが期待されます。

但し、近年は利益が停滞気味なので手放しで安心はできません。

但し、連続増配59年超の実績もある為、今後を投資を継続予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました