応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村リンク

▲良い記事なら応援をお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村

[確定申告2]ふるさと納税の申告

NEWS

もうすぐ確定申告が始まります。

今年は2月15日(月)~3月15日(月)です。

ふるさと納税を利用した方は確定申告orワンストップ納税を行いましょう!!

スポンサーリンク

ふるさと納税の確定申告について

ふるさと納税は寄付した金額がでに納めた所得税と

翌年納める住民税から控除されます。

※但し、2,000円は控除されず、2000円を超えた金額分が控除対象です

控除限度額は年収や家族構成によっても控除できる額が変わります。

一例:

年収500万円、夫婦+子供を扶養

→控除上限額(目安):40,000円

ワンストップ特例とは

ワンストップ特例とは確定申告を行わなくても、

ふるさと納税の寄付金控除を受けられる仕組みる制度です!

これにより確定申告が不要となります。

どちらを選ぶかは自分で選択可能です。

条件:1年間で5自治体までです。(6回以上でも5自治体であれば〇)

ワンストップ特例実施手順

もともと「確定申告や住民税申告をする必要のない給与所得者」

が対象となります。また控除対象は住民税のみとなります。

①寄付を実施

②ワンストップ特例制度申請書+本人確認書類の提出(マイナンバーカード等)

※寄付した自治体へ必着

③寄付の度に毎回申請が必要

※申請期間中に実施が必要(翌年1/10まで)



確定申告の実施手順

①確定申告で必要なものを用意 ※以下5つ

寄付金受領証明書対象期間の源泉徴収票還付金受取用口座番号

印鑑マイナンバーカード(通知カード※1+本人確認書類)

②確定申告書の作成

国税庁の確定申告特集のページへアクセスし

「確定申告書等作成コーナー」※にて記入を行う

※国税庁へのリンクとなります

③確定申告書の提出

※印刷した申告書は税務署へ郵送 or 直接持参 or e-Taxに直接送信

まとめ

ふるさと納税をした方は

ふる確定申告orワンストップ納税が必要!!!!

控除額は人によって異なる。

控除は所得税と住民税から控除される。

多少手間はありますが、うまく活用していけば、

生活費などの低減につながります!!

毎年のことなので、きちんと申告して慣れていきましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました